【ドラゴンズクラウン】スキル考察【エルフ】

※Lv99、依頼全クリアでのSP合計155以内で実現可能な構成で考えています。

はじめに

SP155とかなり多くのポイントはあるのですが、思ったように振ると意外と足りないと感じるのがエルフです。
世界樹と比べるとかなり融通の利く方ですが、それでもすべて取得ということはできないので、自分の闘いたいやり方である程度選ぶとよいかと思います(✿╹w╹)

色々ありそうだけど、今回は自分用のメモ程度に。

※使用感追記しました

自分用①:魔法・ダガーメイン・弓バランス型

パワーショット Lv10(Max) 威力 320 衝撃波範囲 170%
ラピッドショット Lv2 連射数+2回
アローストック Lv4 最大所持数+10本
インパクトアロー Lv7(Max) 威力 175 衝撃波範囲 145%
マルチプルショット Lv2 同時発射数+2本
トキシックエキス Lv2 使用回数 25回
オプションダガー Lv5(Max) 使用回数 9回
サラマンドラオイル Lv2 使用回数 25回
エレメンタルロアー Lv10(Max) 各属性の精霊魔法の与ダメージ+100%
バックスタブ Lv10(Max) 背後から行うダガー攻撃の与ダメージ+300%
レデュースダメージ Lv2 弓構え中の被ダメージ-25% 仰け反り耐性 65
フードサイトロジー Lv1 回復量+20%
メンテナンス Lv5(Max) 使用回数が減らない確率 50%
イヴェイド Lv3(Max) 回避回数+3
エクストラポケット Lv3(Max) 鞄のアイテムスロット数 10

使用SP155 残りSP:0

軽いメモ

ロアーとダガーを取り、蹴りは捨てた型。
さらに火力になる弓スキルは取得できているので、そこそこ以上にバランスが取れていると思う。

ガチスキルであるアローストックはSP足りずで4止め。
その分、ラピッドとマルチプルはどちらも2止めなので、一気に5本消費ということはない。
パワーショット、インパクトなどを上手く当てるように、冷静に動きたい。
エキスとオイルの数も増やせなかったが、ボス戦用と思えば十分か。
ナイフ、エキス、オイルが切れても魔法と弓の単発でもある程度動けるかと思う。

使用感

2つ用意したうち、とりあえずこちらを選びました。
決め手はパワーショット
横1列を貫通する攻撃で、特に細い通路ではかなりの数の敵にHITさせることができるのですが、Lv10とクリティカルの相互効果は絶大
矢の本数を節約したい意味でも、1本で複数の敵に大きなダメージを与えられるのは大きいですね。

ラピッド、マルチもどちらも3もあれば十分。マルチでボス戦火力欲しい方には物足りないかもですが、道中で使うことを考えると5は出し過ぎな気もします。
ラピッドについては、ラピッド中に魔法キャンセルすると撃ちきってからより早くキャンセルできるという地味な強化点があり、

チャージ>追加の1射>魔法>逃げる

みたいな置き逃げ戦術がおいしい。ぶっちゃけ連射は2でいいと思ってるので、このキャンセル用に3連射を取得したというのもあります。※あくまでやってみてそう感じただけなので、要検証

矢が切れた時は、急いで1本拾って、急いで離れてチャージショット、という動きでもいいし、敵多くて無理と思ったらさっさとナイフ持ちましょう。
ナイフめっちゃ強いし、メンテナンスもあるし9本あるし妥協しすぎるほどでもないかと思います。
と、色々やれるうえに楽しめる構成でまとまってるかなという感じです。

ダガーしたい、魔法したい、射撃もしたい、ボス火力も欲しい!みたいな人はこの型を参考にするとそこそこ楽しめるかなと思います(✿╹w╹)

自分用②:魔法・ダガーメイン・弓連射型

ラピッドショット Lv4(Max) 連射数+4回
アローストック Lv5(Max) 最大所持数+15本
インパクトアロー Lv7(Max) 威力 175 衝撃波範囲 145%
トキシックエキス Lv5(Max) 使用回数 50回
オプションダガー Lv5(Max) 使用回数 9回
サラマンドラオイル Lv5(Max) 使用回数 50回
エレメンタルロアー Lv10(Max) 各属性の精霊魔法の与ダメージ+100%
バックスタブ Lv10(Max) 背後から行うダガー攻撃の与ダメージ+300%
フードサイトロジー Lv1 回復量+20%
メンテナンス Lv5(Max) 使用回数が減らない確率 50%
イヴェイド Lv3(Max) 回避回数+3
エクストラポケット Lv3(Max) 鞄のアイテムスロット数 10

使用SP155 残りSP:0

軽いメモ

①の構成から、パワーショットとマルチプルを削除。
その分、ラピッド、ストック、エキス、オイルがMAXに。

ボス戦でのマルチが無い分、豊富なエキスと連射でカバー。
一か所にエキスなど集中できるので、そのあたりはマルチより稼げるかもしれない。
通常戦はインパクトを連射当てと魔法で対応。
しかし、インパクトが当たらない敵には雑魚、ボスともに基本的に辛い気がする。
でもとりあえず連射5発とかカッコいいw
連射に頼る分、矢の本数が減ると火力の落ち方が顕著に。
パワー無取得なので、空中チャージが火力が初期高め。
本数すくなければそれも利用していこう。

使用感

①の構成より、近距離の固い敵への火力はこちらの方が上です。
インパクト全振りの火力は通常射撃の威力に匹敵するので、上射撃+衝撃で単純に2倍の火力になります。
その上5連射まで可能な上、エキスも無駄なく1か所に全て当てることができるので、視界的に有利(重要w)

と、いいところを書きましたが、どうやっても矢の数がネックになります。
火力すなわち本数で補う組み方なのですが、消費量もずっと多いので弾切れが①よりよく起こります。

組み方上どうしても連射したくなる(ダメ)わけですが、実際は連射が有効な敵には連射して、通常はジャンプチャージ中心に動く必要があったのかなと思います。
つまり、単体狙い中心の組み方だったのかな。

今回①選びましたが、薬もう1つ取得して、ここに書いたこと踏まえたうえでこちらもまた試してみようかと思います。

広告

~ by ぱにーに : 2013年8月5日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。